役に立たない英語学習blog awareness without action will be useless

【個別指導について】
あなたの英語学習をマンツーマンでサポート

Illustration by Natasha Remarchuk from Ouch!

当ページをご覧いただきありがとうございます。
こちらでは、私が行っている個別指導についてご紹介します。

あなたの英語学習を前へ!

一人で悩んでいませんか?
頑張りたい気持ちはある。でも、どうしてもうまく行かない。
「自分… もうだめ?」とさえ思うことも。

英語学習は心細いものです。

今日、私たちの周りには「英語学習法」についての様々な情報で溢れています。
しかし「自分はなぜうまくいっていないのか?」「いま何をすべきなのか?」という個別で、具体的な問いに答えてくれるものは多くありません。

私がこだわりたいもの。
それは、それぞれの学習者「個」へのフォーカスです。

あなたの現状をしっかり見させていただきながら、言語習得の原理・原則にもとづき一緒に学習を進めていきます。

今クリアすべきことは何か、そのためにとる方法、その時々での具体的な取り組み方。
これらが噛み合えば、あなたの英語学習は前へ動いて行くはずです。

マンツーマンだからできる3つのこと

グループレッスンでも、一方向の講義形式でもありません。
レッスンでは「1対1」というメリットを活かし、お互いにコミュニケーションを取りながら進めていきます。

特に以下の3つの点でお力になりたいと思います。

  • その①:あなたにマッチした学習内容のプランニング
  • その②:実際に取り組み、一緒に練習まで
  • その③:小さな成功体験の積み上げ

その①:あなたにマッチした学習内容のプランニング

英語を上達させるために、克服すべき課題は人それぞれ異なります。

いま思うように成果が上がっていないなら、まずはその原因をしっかり探っていきましょう。その上で「今の自分の課題」や「ニーズにマッチした解決法」を選んでいくことが大切です。

まずは現状の把握から。

毎回のレッスンでは、英語を使った課題に取り組んでいただきながら、その中であなたのパフォーマンスを見ていきます。

もちろん「テストのように評価する」ということではありません。
毎回、その方にとって少し背伸びをすればクリアできるものに取り組んでいただき、最後まで完走していただけるよう、サポートもお出ししながら進めていきます。

その中でたとえば、

  • 言語の処理スピード
  • 犯してしまうエラーの傾向
  • 頭にかかっている負荷の具合
  • 必要な知識や技術に抜け漏れがないか など

といった点に注目しながら、あなたの現状を把握していきます。

強化ポイントの見極め。

その上で「どこを重点的に強化していくか?」を決めていきます。

多くの場合「英語ができない原因」は一つではありません。
英語のコミュニケーションは、様々な知識やスキルの「組み合わせ」によって支えられています。その一つ一つがリアルタイムにうまく噛み合うことで、スムーズな運用が可能になります。

その全体を見たときに「今後どこを補強していく必要があるか?」「それをどういった順序で克服していくか?」といったことを見極めていきます。

現状にマッチした学習法の選定。

一方で、学習方法について考えることも大切です。

たとえば、音読、シャドーイング、英作、文法・単語学習、コミュニケーションタスクなど、それぞれの方法によって「鍛えられるポイント」や「意図するもの」は異なります。また、同じ学習法であっても、何を意識して行うかという「取り組み方」でも効果は大きく変わるものです。

毎回のレッスンでは、このような点も考慮しながら「今何に取り組むべきか(What?)」「どのように取り組むべきか(How?)」といった点まで打ち合わせをしていきます。

その②:実際に取り組み、一緒に練習まで

英語学習で越えたい壁。

「頭でわかったつもりでも、実際にやるとうまくできない…」ということは多々あります。

英語は「実技」によるところが大きいもの。
ことばで説明を受けるだけでは、何をどのようにすべきかを掴みづらいことがあり、一人では「今の自分のやり方合ってる?」「自分の出来の良し悪しがよくわからない…」といった迷いも、よく起きてしまいます。

「Do」を基本に。

そのためレッスンでは「実際にやりながら身体で覚えていく」ということを大切にしています。
ただことばでお伝えするだけでなく、実際に練習に取り組む中で、正しい方法を身につけていっていただきます。

それは、例えばテニススクールで、一球一球ボールを打ちながらフォームを修正していくことに似ています。

その時々に応じたアドバイスをし、少しずつ動作のブラッシュアップを行なっていきます。時には見本をお見せしたり、それに続いて同じようにやっていただきながら、正しい練習の進め方やそこで身につけるべき技術などを、丁寧に確認していきます。

あなたにとっての次のステップを明確に。

このように、じかにパフォーマンスを拝見する中で、私からもコメントをさせていただきながら進めていきます。

ただ「できてない部分を列挙するだけ」ということはいたしません。
その①でお伝えした通り、何を克服すべきかは、それぞれの学習者の状況や、発達段階によって異なります。

実際に取り組む中で、

  • 今あなたはすでに何ができていらっしゃるか?
  • 次のステップとして、どんなことを身につければ良いか?
  • それをどのようにすれば習得できるか?(具体的なやり方やコツも含め)

といった点をできるだけ理解していただけるように進めていきます。

お一人での学習がうまく回るように。

このように、実際に一緒に取り組む中で練習方法を理解していただき、その後お一人での自習においても正しく学習を進められる状態を目指していきます。

迷いが少ない状態でさらに反復を重ねていき、しっかりご自身のスキルとして定着させていっていただければと思います。

その③:小さな成功体験の積み上げ

それは小さなもので構いません。
日々「今日はこれができた!」「わかった!」という経験をすること、それにより学習のペースを作っていくことが大切です。

「難しい…」「できない…」が日常化していませんか?

学習に行き詰まってしまう原因。
その一つは、そもそも「こなすのが困難で、難しすぎるもの」に取り組んでしまっているからではないでしょうか。

例えば以下のような状況です。

  • 海外のニュース番組で多聴を始めてみたが、何を言っているのかほとんど掴めない… ただ音を聞き流しているのに近い…
  • 英会話に挑戦してみたけど、知ってる単語を口にするのがやっとで、ほとんど会話が成り立たない。相手にも気をつかっていつも冷汗と苦痛の時間で終わる… など
  • こういった状況では「このままやっていて、本当に意味あるの?」と思ったり、続けることができなくなってしまうのも自然なことだと思います。

    また、実際問題としてなかなか上達も見込めません。

    「少し背伸びすればクリアできるもの」を中心に。

    あいだを飛ばさず「現状のレベルよりも少しだけ上のもの」に取り組んで行くことが大切です。

    少し上のものにチャレンジ → それがこなせるように → さらに一段階だけ上げる → それがこなせるように → さらに一段階だけ上げる → それがこなせるように → …

    このような流れをつくりながら、最終的な上達を目指して行きます。

    毎回のレッスンでは、今のあなたの発達段階を考慮しながら、扱う英文のレベル、新しく扱う学習事項の数、遂行するタスクの複雑さなどを調節して進めていきます。

    また、取り組む中で、つまずいてしまう箇所については、適宜ヒントや必要な知識を解説したり、一緒に部分練習をしながら補強していくなど、最後までゴールできるようにしっかりサポートさせていただきます。

    「できること」の中から「新しくできること」を。

    このように、一つずつやり遂げていく中で、できることを少しずつ増やしていきます。

    ある意味で派手さはなく、地道なプロセスです。
    ですが、小さな1つ1つの「できた!」「わかった!」という積み上げが、日々のあなたの学習を一歩一歩前に進める力となり、最終的な上達への一番の近道となります。

    そのような点で、少しでもお力になれればと思っています。

    サービスの概要

    ①180日コースと、②月謝制コースの2つがあります。

    ①180日コースの場合

    「マンツーマンレッスン」と「自主学習の進捗サポート」が主な構成となります。
    どちらもオンラインにて実施いたします。

    マンツーマンレッスン

    • 週1回90分 × 計24回
    • Zoomを使用
    • 教材:自作と市販のものを併用

    自主学習の進捗サポート

    • 学習内容のプランニングやアドバイス
    • 英語や学習についての質疑応答
    • お出しした課題への添削 など
    • チャットアプリ、ファイル共有アプリ等を使用

    週1回のレッスンを行い、その内容に応じて、ご自身で取り組んでいただく自習内容をお伝えします。
    何をどのように行うかといった手順や、注意するポイントなども打ち合わせしますので、そちらをもとに次のレッスンを目指して自習を進めて行かれてください。

    ※ なお、上記レッスンと進捗サポートは「日・月曜日を除く曜日」にて実施いたします。

    ②月謝制コースの場合

    月々の更新制コースです。
    基本的な構成や進め方は、上記180日コースと同じとなります。
    (マンツーマンレッスンの回数は、ご契約の期間中、週1回90分での設定となります。)

    ※ こちらも「日・月曜日を除く曜日」にて実施いたします。

    料金

    ①180日コース

    264,000円(月あたり44,000円)

    ②月謝制コース

    49,500円/月

    * 上記はすべて税込価格です。
    * 上記に教材費も含まれます。
    * 新規お申込の場合、別途入会金 2.2万円(税込)がかかります。
    * 180日コースの場合、お支払いは6回払いまで承ります。

    以上です。

    カウンセリング(無料)にて詳しい内容の説明や、ご質問も承っております。
    ご不明なことや、現在お困りのことなどもお聞かせいただければと思います。お気軽にお問い合わせください!
    » お問い合わせフォームはこちら