役に立たない英語学習blog awareness without action will be useless

タグ:シャドーイングが付いている記事一覧


シャドーイング

シャドーイングで、声の大きさを変えて取り組むとどんなメリットがあるのでしょうか?本記事では、通常の声量のシャドーイングと、ささやきでのシャドーイング(マンブリング)のメリットをそれぞれ解説。特に「シャドーイングが難しい..」と感じる方は、声の大きさも工夫すると良いかもしれません。 - パート 2

シャドーイング

シャドーイングは、毎回違う文ではなく、ある程度同じ文章をやり込んでいった方が良いのでしょうか?本記事では、同じ文章に繰り返し取り組むことの重要性や、繰り返す中で陥りやすい問題や疑問点についても解説。マンネリ化を避けつつ、毎回のシャドーイングでしっかりと効果を得ていきたい方は必見です。 - パート 2

シャドーイング

シャドーイング中、意味の理解はすべきなのでしょうか?シャドーイングで「意味の理解までとてもじゃないけどできない」とお困りの方、「意味を理解しなくて意味あるの?」と疑問をお持ちの方向けに解説しています。シャドーイングの本質から、意味理解の扱いについて考えて行きましょう。 - パート 2

シャドーイング

シャドーイングで「暗記したものを言う」と、やはり効果が出ないのでしょうか?本記事では、シャドーイングが暗記になるとNGな理由と、その原因、解決策まで詳しく解説。正しく練習を進め、しっかりシャドーイングが意図したスキルを鍛えていきたい方は必見です。 - パート 2

シャドーイング

「シャドーイングは疲れるけど、これって大丈夫?」と疑問をお持ちの方向けです。疲れる、しんどいと感じる理由は何か、それがスキルアップにどう作用するのかを詳しく解説。後半は、うまく練習の負荷を調整しながら進める方法も解説しています。「シャドーイングは疲れるな..」と日々お悩みの方は必見です。 - パート 2

シャドーイング 音読

シャドーイングと音読の違いとは何でしょうか?本記事では、2つが鍛えるスキルの違い、効果の違い、どっちを取り組むべきか、どのような順番で取り組むべきか等、詳しく解説。2つの使い分けをしっかり理解し、普段の学習に意図を持って取り入れられるようにしていきましょう。 - パート 2

シャドーイング

シャドーイングが難しくてうまくできないという方向けです。シャドーイングはそもそも認知負荷の高い練習であり、多くの方が困難に思う練習法です。このよう状況をどう打開すればいいのか、本記事では具体的なアプローチ法を解説しています。シャドーイングがうまく行くよう、次の一手を知りたい方は必見です。 - パート 2

シャドーイング リピーティング

シャドーイングとリピーティングの違いは何でしょうか?本記事では、2つが鍛えるスキルの違いを人の認知的側面から検討。学習者のニーズに合わせどちらを取り組むべきかも解説しています。2つの練習法の強みと弱みを知り、意図を持って使い分けていけるようになりたい方は必見です。 - パート 2

シャドーイング

シャドーイングとはどんな学習法なのでしょうか?本記事では、シャドーイングでやること、それによって鍛えられるスキル、リスニングにどう活きるかまで詳しく解説。シャドーイングという練習法を、普段の学習にどう位置づけて使っていけばいいか、しっかりと理解したい方は必見です。 - パート 2